窓ガラスにフィルムを貼るだけで−6℃を実現

query_builder 2022/06/17
ブログ
8D22D48E-DE46-4D58-8789-C79ECB00363F

暑さ対策を検討されているお客様 暑い時期が続く時期がやってきました。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

日中は暑い日が続いていますが、仕事終わりに家に帰っても家が暑いなと思う方も多くおられるのではないでしょうか?

それはヒートアイランド現象と言って日中に蓄積した熱が夜になっても保持してしまう現象です。

そのようなことになると暑さ対策にエアコンだけを使用するとエアコンの消費電力が多くなってしまうことになります。 エアコンに負荷をかけないようにするためにも他にも対策してみてはいかがでしょうか?

暑さの流れ

皆さんは住宅のどこを対策すれば暑さ対策なるかご存知ですか?

実は窓ガラスが7割を占めているのです。

外壁や屋根なども熱が伝わりますが窓ガラスほどではないことが言えます。 そこで窓ガラスに対策を行うことで快適な空間を実現することができます。

一部を紹介させていただきます。

7EBD3722-F6A5-471F-80D0-79B8ED40FD53

①窓ガラスフィルム

窓ガラスに高性能フィルムを貼るだけでお部屋が快適な空間になります。

実験では、室内温度が−6℃の机などの表面温度などが−15℃違うという実験結果が出ております。

室内の温度が−6℃も変わるだけでかなり快適な空間になると思いませんか?ガラスに直接施工するため空間を作ることなく暑さ対策になるため効果が高いと言えます。

ガラスの大きさが大きければ大きいほど効果は上がります。

これだけの効果が得られればエアコンの消費電力が抑えれると思いませんか?

消費電力を抑えれるだけでなくエアコンの効きも良くなります。

エアコンの効きも良くなることが言えます

夏前だと効いていたエアコンでも本場の夏になると効かなくなることありませんか? そう言った対策にもなります。

カーテン

②遮熱カーテン

一般的によく使われているのが遮熱カーテンだと言えます。ですが、遮熱カーテンは部屋を暗くするだけでなくガラスとカーテンの間に空間を作ってしまうためお部屋に暑さが入ってくることが言えます。

メリットもあるかもしれませんがデメリットもあることがあります。

本当に効果があるのかわからないものだと言えます。

すだれ

③すのこ・すだれ・緑のカーテン

昔からよく使われている、すのこやすだれや緑のカーテンなどが使われていたと思います。

影を作ることで直射日光の照り返しを抑えることでお部屋に暑さを入れないようにします。また、目隠しにもなりますのでオススメです。

緑のカーテンなどは虫が寄ってきたりするのが欠点ではあります。

また、夏場以外には片付けたりすることがあるので手間がかかったりしてしまうことがあります。


まとめ 様々な対策などはありますが、窓ガラスにフィルムを貼ることがかなり効果的で面倒な設置や空間に暑さが入ってくるなどの事も減りお部屋の空間を快適にすることにもつながります。

NEW

  • 大牟田の現場帰りに久しぶりのうどん屋さん

    query_builder 2022/08/11
  • 筑紫野にある店舗さんからの暑さ対策の依頼を受けました。

    query_builder 2022/08/10
  • 目隠しと暑さ対策にミラーフィルム施工

    query_builder 2022/08/06
  • 道路からの視線をカット!

    query_builder 2022/08/01
  • 台風対策に窓ガラスフィルム施工

    query_builder 2022/07/29

CATEGORY

ARCHIVE