保育園・介護施設に災害対策に飛散防止フィルムが人気

query_builder 2022/04/15
ブログ
窓ガラスフィルム

近年では、自然災害が増えてきております。

最近では関東の方に地震が良く起きております。

地震で窓ガラスが割れることもあります。

物がガラスにあたり割れたり、建物が歪んで割れたりします。割れた時にかなり飛散しガラスの破片でケガをするなどの二次災害に合うことがあります。

災害対策が必要になってきます。

窓ガラスフィルム

台風の災害もかなり増えてきているかと思います。

3年前は関東の方で大きな被害がありました。

住宅なんかはガラスが割れた場合屋根が飛ぶなどの現象も起きたりすることもあるみたいです。

関東のコンビニではガラスなどが多く割れたりしているところがあったみたいです。

このことがあり九州の職人さんは関東のコンビニに飛散防止などのフィルムを施工に行った知り合いの職人さんもいました。

このことから被害を少しでも抑える為に飛散防止フィルムが活躍しています。

2年前は九州にも大きな台風が来るということで養生テープなどが売り切れたりしたこともあったと思います。

養生テープは売り切れましたが、効果があまりないということが実証されています。


防災

このことから、災害はいつ起こるかわかりませんし対策が必要になってきます。

雨戸なんかは台風の対策はできますが、地震に対応できませんし。子供がガラスに衝撃を与えてしまった時ガラスが割れて危ないと思います。

飛散防止フィルムは常に対策が出来るだけでなく紫外線対策にもなりますので建物の劣化を防ぐことにもなります。

とてもおススメの商材になっております。

少しでも興味がありましたらお問い合わせください。

NEW

  • ガラスフィルム施工技能士1級「国家資格」

    query_builder 2022/09/19
  • 大牟田の現場帰りに久しぶりのうどん屋さん

    query_builder 2022/08/11
  • 筑紫野にある店舗さんからの暑さ対策の依頼を受けました。

    query_builder 2022/08/10
  • 目隠しと暑さ対策にミラーフィルム施工

    query_builder 2022/08/06
  • 道路からの視線をカット!

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE